韓国インスタント麺、白いスープの元祖は「サリゴムタン麺」

 

韓国のインスタントラーメンは

辛くて赤いスープのイメージが強いですね!

 

最近、長崎チャンポン・キス麺など、

白いスープのインスタント麺もいろいろ販売されてるけど、

白いスープの元祖は1988年発売された「サリゴムタン麺」です^^

韓国インスタント麺、白いスープの元祖は「サリゴムタン麺」

牛の骨と牛肉を煮込んだスープに、

ご飯をいれた食べ物がコムタンです!

 

全然辛くないスープ^^

本当にソルロンタンやコムタンの味に似てます。

韓国インスタント麺、白いスープの元祖は「サリゴムタン麺」

カクテキやキムチと食べたら最高です!

スープにご飯を入れて食べてもおいしいサリゴムタン

辛いのが苦手な方にもおススメしますね。

皆さんも一度召し上がってみてください^^



韓国旅行に役立つ情報あります ⇒ 【韓国旅行ランキング】

現地のリアル韓国情報はこちら ⇒ 【韓国情報ランキング】

韓国コスメの口コミ情報はこちら ⇒ 【韓国コスメランキング】



今日もご訪問頂きありがとうございますニコニコ


今回の記事も楽しかったよと

ランキング応援ボタン

押してもらえると励みになります

↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ ランキング応援メッセージ

(1日に1回有効です)


ご協力ありがとうございますラブラブ

また遊びにきてくださいね



スポンサードリンク


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。